学生・サークル・学生団体の悩みを全て解決!3分で行動できるアプリ

投稿日:

執筆者:

大学生A:「大学生って意外にお金ないよな
サークル代表:「サークルの活動資金が足りない
学生団体代表:「自分の団体の認知が広がらない

大学生になれば、自由なお金がたくさんあり、自由な活動ができ、自由な毎日が送れると思っている人も多いと思います。

もちろん、大きく間違っているわけではありません。
ですがそう易々と思い通りに行くわけでもないんです。
現実になると上手くはいかないもの。
理想通りにいく人なんて一握りです。

ですが、大学生活も、サークルの活動も、学生団体の活動も全て悩みを解決したいですよね。

そんな方にとっておきのアプリをご紹介します。

学生・サークル・学生団体のそれぞれの悩みとは?


悩みを解決する前に、まずはそれぞれの持つ悩みについて原因を知らなければいけませんね。
原因なくして解決はできませんので!
具体的に追っていきましょう。

学生満場一致の悩み

学生が頷くであろう悩み、それは「お金です」。
導入でもお話ししましたが、学生はお金のない生き物です。

学生は入学前にはそう感じていたのではないでしょうか?
バイトもできるし、自由なお金めっちゃ増える!
と感じでいたかもしれません。

ですが、いざ入学してみると、どうでしたか?
自由に使えるお金はとても増えたと思います。
ですがそれよりも消費したいお金の量の方が上回っているなんて人多いのではないですか?

僕自身
お金の消費量 > お金の生産量
となっていて、毎日火の車です。

そうなってくると、バイト三昧の毎日になってしまいますね。
課題やレポート、テストもあるのが大学生。
学業が本業ですからね!
ほとんど平日は学校もある中で、バイトもするのは相当大変。
加えて時給もピンキリですが、大学生は大人と比べてしまうとやはり稼げないのも事実。

消費に関しては、食事代や交通費を始め、生活費を自分で払うのが大学生にも当たり前となってきます。
あなたも学生になって娯楽費用もたくさん使うようになり、消費が多くなったのでは?

これらの原因から大学生はお金がないのが必然なんですよね。
まあ、それでも欲しいものを買いたくなっちゃいますよね。

サークル・学生団体の2つの悩み

学生自身が組織し、それぞれの活動理念を掲げ、それに賛同するもの同士で集まる「サークル・学生団体」。

学生のプラットフォームとなり、スポーツから講義や勉強会など形は多種多様です。
その彼らに共通する悩みがあります。

それが

  • 活動資金が足りない
  • 活動の認知が全然広がらない

この2つです。

活動資金が足りない


活動資金が賄えず、サー費や会員費を払っているのではないでしょうか?
1年間での活動費として1万円以上を回収するところは、ざらにあります。

その活動費をメンバーからではなく、別のところから回収できることが一番いいですよね。
そう思ってはいるけれど、できない代表たちが頭を悩ませています。

団体の活動の認知が全然広がらない

世の中には広告などを使い、認知を広げる方法があります。
特に団体の活動をもっと世の中に広めたいという人は多いみたいですが、学生にはその力がありません

最近ではSNSがありますね。
以前よりは団体としての活動を広めやすい世の中になってはいるものの、その力はまだまだと言わざる負えません

学生の悩みを全て解決するアプリHappi


全ての悩みをもう一度まとめると

  • 買いたいものを買うお金がない
  • 活動資金が足りない
  • 団体としての活動の認知が広がらない

でしたね。

そこでこの僕らの団体も使っているおすすめアプリ「Happi」の登場です。

このアプリは、
アプリを使用するユーザーが、お気に入りのサークルや学生団体のサポーターになることができます。
且つ、そのサポーターも好きな商品をゲットできるチャンスがあるという学生にとって夢のようなアプリです。

手順としては

  1. サポートしたい団体を選択
  2. 欲しい商品を選択
  3. 5つの質問に回答
  4. 賞品に当選、好きな団体をサポート、そして特別なプロモーションをゲット!

というわけです。
このアプリに学生が払うお金は一切ありません。

僕の話ですが、
最近の電車での移動はこのアプリで賞品当選のために、ひらすらアンケートに答えています。
もちろん応援する団体は自分の団体です!(笑)
質問には1~2分くらいで終わる選択式の超簡単な質問ばかりなので、何回でも簡単にできます。

サークルや学生団体は、
このアプリにパートナーとしても登録することができるため、認知大きくすることができます。
多くの人に広まり、そしてサポーターに応援されるたびに活動資金も入ってきます。

アンケートを答えるだけで、ユーザーは欲しい賞品が当たる可能性が生まれる
これはお金のない学生には、ありがたいことです。
しかも応援したい、サークルや学生団体にもクリックするだけでお金が少しずつ入っていくので、学生としての貢献にもつながりますね。

アプリをインストールし、会員登録するだけで(もちろん無料)使うことができるので、学生はぜひ試してみてください。
参考にリンク貼っておきますね!

Happi Global

Happi Global
開発元:Happi Pte Ltd
無料
posted with アプリーチ

パートナー希望者(学生団体・サークル)の方はこちらから!
https://www.happijapan.com/uap

まとめ

学生のためになるアプリであることは間違いないと思います。
学生の悩みである、
「あれ欲しいという欲求」
サークル・学生団体の悩みである
「活動資金が欲しい」
「活動をもっとたくさんの人に知って欲しい」

という全ての悩みを一気に解決してくれると思います。
ぜひ学生であれば学生のうちに試してみてください!

-学生生活

どもっ、今年20歳の現役大学生ですほんまに。 よくよく渋谷に出現しますほんまに。 肺に穴が空いたことが3度ありますほんまに。 みんなも気をつけてねほんまに。

logo新着記事NEW!

もっと見る

logo人気記事

logoカテゴリー